【スバル期間工ブログ】スバル期間工に来るなら、絶対に車を持っていたほうが圧倒的に有利である件について!

本日はスバル期間工に関しての簡単な記事になりますが

スバル期間工に来るなら、絶対に車持ちの方がいいという件について私が感じたことを正直な気持ちでお話したいと思います

期間工同期がバックレ

スバル期間工は車がないとマジでお話にならないぐらい厳しい

まず群馬は非常に田舎です

これは間違いない事実です

期間工は基本的には周りに何もない場所に工場がある以上

周辺環境も田舎になることが多いのですが

スバル期間工は想像しているよりも本当に冗談抜きに周りに何もありません

それこそ車がないと、想像しているよりもはるかに不便でしょうがありません

スバル期間工に来ますと、それぞれ配属される工場は3工場あります

主に本工場・矢島工場・大泉工場と

この3工場のいずれかに配属されることになるのですが

仮に本工場配属なら最寄り駅が太田になりますので、この場合は特に不都合は感じることはないでしょうが

スバル期間工が最初にお世話になる太田グランドホテル

スバル期間工が最初にお世話になる太田グランドホテル

仮に大泉工場だとかなり不都合を感じることが多いかと思います

少なくとも私は初めかなり不都合を感じました

私はスバル期間工に行って大泉工場の大利根寮という場所に配属されたのですが

大泉工場配属だと多くの場合は、大泉寮と言う寮か大利根寮と言う寮に配属されるパターンが非常に多いのですが

そこで大泉寮配属ならまだしも、大利根寮だと

見事に周りに何もないのです

まあだからと言って、全く生活が出来ないというのはウソなのですが、それでも思っている以上に何もないため生活に不便さを感じることは相当あるかと思います

事実近所のスーパーに行くのも徒歩で15分かかりますし(ベスタ大泉)

最寄り駅である西小泉駅まで徒歩で30分かかるため

車がないと、マジで何もやる気が起こりません

なぜなら徒歩だと、どこに行くにもめちゃくちゃ遠いですから

ちなみに私の入った大利根寮の周りには

スーパーがそれぞれ徒歩15分圏内に2件

TSUTAYAが1件、ダイソーが1件あり

スバル期間工大泉工場配属、大利根寮の場合、周辺最強の施設ベスタ大泉について
スバル期間工大泉工場配属、大利根寮の場合、周辺最強の施設ベスタ大泉!大利根寮配属の場合、主にここが生活の拠点になる!

 

後は徒歩8分ぐらいのところにセブンイレブンが1件

徒歩15分圏内のところにほっともっと弁当が1件、ローソンが1件

そのちょっと隣にウェルシアがある程度で

他には何もありません

生活用品とちょっとした小物は問題なく手に入れることが出来ますが

それ以外のものはネット通販を駆使したりしないと厳しい環境です

あとまだ近所のスーパーとかの買い物ならまだしも

仮にどこかしら遊びに行くとかしようものならマジで周り何もないですから覚悟しておいてください

徒歩で遊びに行こうとするなら、リアルにどこに行くにも

一日がかりになってしまいヘトヘトになってしまうと思います

車がない状態で、サクッと遊びになんてとてもじゃないですがいけませんので注意してください

今回それがよくわかるエピソードとして私が今まで毎月の給料日に公開していたみずほ銀行の通帳記入のお話をしたいと思うのですが

私は期間工でいつもなら、給料日に通帳記入をして、自分の現時点の貯金額を毎月ブログで公開していくという手法を今までやっていたのですが(詳しくは日産追浜~派遣の期間工時代の過去記事見てね)

今回のスバル期間工ではそれをやらずに、コンビニで残高照会をして

その画像を公開するという風にやり方を変えました

それは実際のところはやり方を変えたかったわけではなく

私の不注意により変えざるを得なかったからです

みずほ銀行は超有名な銀行だから、どこの期間工に行っても余裕であるだろうと高をくくっていたのです

でもスバル期間工に来て驚愕しました

私の地元ならどこに行ってもあった、みずほ銀行の支店すらマジでないのです

ネットで調べたら太田駅近辺にある、太田イオンモールに何とかみずほ銀行のATMがあるとのことで

私はスバル期間工に入って2週間後あたりの時に、入社祝い金が15万入ったタイミングで

通帳記入をしに、わざわざ太田イオンモールまで頑張っていきましたが

スバル期間工、本工場配属の場合、太田イオンモールについて

スバル期間工、本工場配属の場合、太田イオンモールについて

スバル期間工、本工場配属の場合、太田イオンモール、みずほ銀行ATMにについて

大利根寮から太田イオンモールまで、ただ通帳記入をしに行くだけで

往復3時間半~4時間程度かかりました‥‥

スバル期間工、太田イオンモールにあるみずほ銀行ATMについて
探しまくってなんとか見つけたみずほ銀行ATM、郵貯もあります

 

日産追浜の時なんて同じことが往復10分で簡単にできましたのに

それと同じことをするだけで4時間もかかっているので

マジで通帳記入をしに行くだけでなんかのイベントレベルでした

こんなのを毎月給料日のたびにやっていたら、糞だるいので、やっていられなくなり

コンビニの残高照会の方に切り替えたというわけなのです

20カ月の期間工の労働で貯金額657万突破!
20カ月の期間工の労働で貯金額657万突破!

 

その点、車を持っていれば、4時間どころか多分30分かからないぐらいで行けるでしょうから

移動が圧倒的過ぎるほど快適になるため

マジでスバル期間工に来るなら、車の持ち込みをおススメいたします

私が車を持っていたら、間違いなくコンビニでの残高照会ではなくATMでの通帳記入を継続してやっていたでしょうしね

それと車を持っていることにより、移動の壁が低くなることから

休日いろんなところに遊びに行けるので

マジで寮に入った後の生活の質が次元が違うほど変わる事間違いありません

ちなみに車を持っていない私は、休日は永遠と部屋でアマゾンプライムとゲームでした

おかげさまでアニメ相当見ましたので、以前よりさらにオタク知識が強化されました

正直たまにはどこかに遊びに行きたいときもありましたが、いちいちすべて遠すぎて遊びに行けなかったのです

アニメが大好きな私としては

期間工生活の途中、ドラゴンボールの映画とかfateの映画とかシティーハンターの映画とかが群馬県の高崎あたりの映画館でやっていた時がありましたが

見に行きたかったことは山々でしたが

いちいち遠すぎて行く気持ちにならずだるくて引きこもっていたわけです

金を確かに一切使ってなくて引きこもり、金を貯めまくってはいましたが

その点引きこもりすぎて群馬観光とか一切してなかったし、そもそもする気もありませんでしたが

正直スバル期間工で唯一心残りだったのは、実はこの観光面でした

車を持っていれば、スバル期間工での生活はもっと良いものだったと断言できます

さらにスバル期間工に車を持ち込む場合は、駐車場代がわずか月々3000円で済むので

車を持っている期間工は本当に車を持ち込むことをマジでおススメいたします

ちなみにスバル期間工の場合は、持ち込む車は絶対に

スバル車でなくてはならないという縛りもないですので

寮の駐車場にはマジで様々な車が停まっています

外車だったり、痛車だったりなんでもありですので

寮の駐車場を散歩するだけで結構面白かったりします

駐車場で期間工である皆が乗っている車を見ると

期間工は世間体で底辺で貧乏みたいなイメージがありますが

寮の駐車場を見ると、本当にびっくりしますよ

普通にその辺に高級車が停まっていて驚きますから

おそらく車に力を入れている期間工が非常に多いのだと思いますけど

期間工なのに高級車普通に乗っている方が多くてびっくりします

今回スバル期間工に来てみて田舎だとマジで車は重要であるということがはっきりと分かった、謝罪します

私個人の気持ちとしては、車は負債であり

富をいつか構築するためにおいて、車という選択肢を捨てるということは非常に重要だと思っていますし

この考え自体は今後変わることはないですが

状況によってはたしかに車がないと、どうしようもないことというのはあると思いました

この点、車が永遠と負債であると言い続けていた私は謝罪したいと思います

その上で言い換えるとすると

車は負債で金持ちになるためには車を持たないに越したことはない、ただし状況による

と言い換えたいと思います

今回スバル期間工はまだ送迎バスがあるから、なんとか車がなくても期間工生活を送ることが出来てましたし

そして寮から徒歩15分圏にスーパーがあり、そして徒歩30分圏に駅があることから

まだ徒歩でもギリギリ生活が成り立つという環境にいたからこそまだ何とかなりましたが

これが仮に山の方とか、その地方の秘境ともいえるぐらいの僻地に送り込まれていたとしたら

マジでどうなっていたかわかりません‥‥

仮に周辺の駅まで2時間、近所のスーパーまで10キロ歩くとかの環境だと

これはもう徒歩云々のレベルではなくなります

以上のことから、田舎の環境で周りに何もない状況等なら

車を持っていないとむしろお話にならないと考えを改めました

スバルの社員さんに聞くと、マジで1人1台レベル以上でむしろ1人2台レベルともいえるぐらいの普及率だったので、こうした環境だと、やはり車は生活に切っても切れないものなんだなって実感いたしました

生活が本当に車がないと成り立たないと言えるのです

私の地元みたいに、ちょっと歩けばなんでもあるから

マジで車なんていらねーわwって思えること自体が

あまりにもとても恵まれていた環境であったと、スバル期間工に来てつくづく思いましたね

だがそれでも車社会であり、車を持っていないと生活そのものが成り立たないという環境であったとしても、私は高級車とか、新車で車を購入することは断固反対ですけどね

私が仮に今後スバル期間工みたいな周辺環境でずっと住まなければいけないという状況になったとしたら

やはり富を構築するためにはコストパフォーマンスを最優先にしなくてはならないため

中古の軽自動車を買いますし、初めからこれを数年で乗り捨てるみたいなスタンスで生活すると思います

というかむしろこれで十分だと思います

あくまでも最低限の基準さえ満たせばよいのだから、普通に移動が出来ればよい以上

車はやっぱり金食い虫であるというのは間違いない事実なのですから

出すべきところはとりあえず必要最低限出して、その上で生活をすることを心掛けるでしょう

今回スバル期間工に来て周辺環境により周りがあまりにも田舎だと

今までの私の車に対する認識がちょっと変わったという記事でした

スバル期間工に来るなら、車を持っているならぜひ持ち込むことをおススメいたします

スバルでの期間工生活がはかどることこの上ないですよ!

この記事を見た人はこんな記事も見ています!

スバル期間工に行く場合の面接の流れを超詳しく解説いたします!


期間工ランキング
↑ブログランキング初めました!ポチっとしてくれるとめっちゃモチベーションが上がるのでよろしくお願いいたします!