こんにちはタテヤマです

今回の記事は期間工ネタとは全く関係ないネタになりますが

私は底辺から抜け出すために投資の勉強をするのが非常に効果的だと思って、最近かなり投資の勉強をしているのですが

今まで以上に、お金と言うことについて、深く考えさせられる事件がつい最近起こりましたので、記憶として残しておきます

・正月突如、相場を襲ったアップルショックについて

ご存知、今年の1月3日、みんなが正月モードで油断しきっているときに

ヘッジファンドがアップルショックと称して、一気に4.5円も円高になるぐらい強烈な円買いを仕掛けてきました

それに伴い、大量にFXをやっている方がロスカットされて、自分の大切な財産を吹っ飛ばして

新年早々超強力な全く予想してなかった「おはぎゃー」を食らった人は数え切れません

朝起きたら貯金全部なくなっていて切れる底辺ニート
朝起きたら貯金全部なくなっていて切れる底辺ニート

 

おはぎゃーとは?

おはぎゃーとは自分が寝ているうちに相場に大きな変化が起きて、知らずに起きると

自分が気がつかないうちにいつの間にか大きな損失を被り、自分の資産に対して多大な大きなダメージを受けることである!

ダメージの程度は樹海や人身事故レベルから、会社に行けなくなったり、

まあしょうがねぇなあ~レベルまで様々である!

以下は実際のアップルショックが起きたときのドル円チャートになります

アップルショック ドル円チャート 15分足
アップルショック ドル円チャート 15分足 わずか一瞬で突如急激な円高になる

これはわずか2日前の話になります

それにつられて、翌日のアメリカのニューヨークダウも大きく下げて

それにつられて日本の日経平均も、例年だと大きく上げることが多いという大発会ですが、なんと一時700円以上も落ち

いきなり投資をやっている人たちにとっては、痛すぎる正月となりました

事実YOU TUBEを見れば、多くの大損した人が動画を上げていて

そのすさまじさが実感できます

彼らはみんな大損をして悲しんでいましたが、なぜ悲しんでいるのか?わかりますか?

それは自分で必死で築き上げた大切なお金を失ってしまったからに他なりません

当たり前ですが、お金は精神的安定剤の効果があります

それは綺麗事言わずにリアルに世の中はお金があるだけで多くのサービスなどを得られて楽に暮らせるからに他なりません

私もある程度の貯金額を保有するようになってから、この精神的安定剤の強力な効果を実感しておりますが

彼らが泣いている理由としては、この大切なお金を失ってしまって

綺麗ごとを言っている場合ではなくなってしまったからだと思います

本当にツラくて苦しい状態になってしまっているから、泣いているのです

中には急な大暴落を思いがけず食らって予想だにしてなかった借金をしてしまったり、追証等を受けている方も少なくないでしょう

人生を一瞬で詰んだ!という人も事実たくさん出たと思います

まだ投資をやっていない私も事実、仮に自分で頑張って貯めたこの貯金をいきなり吹っ飛ばしたらって考えると、どうにかなってしまいそうですから…

彼らの気持ちは痛いほどわかります

自分だったらと思うと、吐きそうです

でも

彼らが死にたくなる気持ちはわかりますが

私はオブラートに包んで言うのは嫌いですので、せっかくですのであえて本心を述べますが

投資で負けて財産を失ってしまった人は気の毒ですが

自分で増やそうと思って投資に手を出して負けてしまったのだから、非常な言い方になりますが自業自得であると思っています

ここ数か月、私は毎日チャートを見て純粋に思っているのですが

投資で勝つなんて言うのは生半可なことではないなぁと思います

いわば、画面の向こう側にいる、超大勢の人たちとの戦い

あるいは非情なコンピューターとの超真剣勝負だと思っています

簡単に投資で勝つなんて安易に言う人がいますが

常に勝ち続けることが出来る人なんてほぼ皆無で

マジで投資と言うものは

お金を使った奪い合い=戦争であると私は思うようになりました

誰かが損をすれば、誰かが得をしている

金を使った殺し合いに近いかもしれないですね!

 

・今回の大暴落を見てポジション管理をしてないと余裕で死ぬと実感した

今回、資産を吹っ飛ばした人の原因は多くは自分のもっているリミットのお金以上に、ポジションを持ちすぎていたというのが大まかな原因かと思います

もちろんFX業者により、突如、超変動が起きたときにスプレッドが大きく開きすぎるというのも原因の一つかと思います(俺的ゲーム速報の方とかは豪ドルで3000万やられていたようですが、一瞬なんと豪ドル69円台とかいっていたようですし、ドル円に至っては、なんと一瞬100円になっていたみたいなアホみたいな業者もあったようです)

圧倒的な資金があるならいざ知れず、FXに関してはレバレッジをかけているのだから、安易にポジションを多くとっていたら、こうした予想だにしない事態が思った時に、余裕で死ぬというのが今回のアップルショックを見て思いました

財産を吹っ飛ばしてしまった以上、また一から積み上げていかないといけなくなるので

必死に貯めた種銭が一気に吹っ飛ぶツラさは想像を絶するでしょう

吹っ飛ばした財産をまた貯めるのは本人しかいないわけですしね

私も事実ゼロから50万まで貯めるときが最もつらかったですが、またこの最初に戻ると仮定したら、マジで死にたくなります

仮に正社員でサラリーマンで8年かけて1000万貯めたところで、吹っ飛ばして文無しになってしまい借金を抱えてしまったと考えたら、まだ非正規の底辺労働者でも貯金もってる底辺の方がマシではないかとリアルに思います

吹っ飛ばした当人からすれば、何が何でもお金を返してほしいと思うでしょうからね‥もはや正社員とか底辺非正規とかどうでもよいと思えるぐらい絶望の淵に立たされていると思います

今回のアップルショック、のちの顛末を見るとさらに非情だと個人的に思いました

それは、一気に円高に落ちたにも関わらず、落ちたのはほんの一瞬で

現在では、ほぼ暴落前の水準まで戻ってきているからです

アップルショック ドル円チャート 1時間足
アップルショック ドル円チャート 1時間足

さらに日足で見ると、一日で結果的にほぼ全戻ししているというという事実!

アップルショック ドル円チャート 日足
アップルショック ドル円チャート 日足

大きな下髭をつけて、たった一日でほぼ大きく落ちた分の下落分はほぼ戻しということに!

もちろん12月中旬から突如始まった円高ラリーにより

まだまだ円高方向なのは否めないが、

結果的にアップルショックだけを見ると

見事に無理なポジションを持っていたり、ロット数が必要証拠金に対して多かった人のストップロス等を巻き込んで下がっていき、刈り取っただけという結果になった‥‥ 本当に恐ろしい…

市場は今もケロッとしている、多くの絶望と阿鼻叫喚を飲み込みながら

金を飲み込み続けている‥‥

結果的にポジションを余裕資金で持っていた人や、狼狽せずに放置していた人が正解であって、無理なポジションを持っていた人や狼狽した人だけが死亡したという結果になりました

・今回のアップルショックを見て、底辺期間工が思ったこと

私も将来投資をやると決めている以上、実際に底辺から成り上っていく生き様を見せるために

自分のポジションは実際に公開していきたいと思っています

でも正直言って

まず生き残れという格言がある通り

退場しないということが何よりも大前提になると思っています

その為、私のポジション取りは、超地味に映るかと思います

ドラクエで言えばひたすらスクルトとフバーハとマジックバリアを常時かけているポジション取りになるかと思いますw

一朝一夕で勝ち組になんてなれると毛頭思ってないため

貯金と同じように、投資でも堅実に積み上げていくというスタイルをとっていこうと思っています

私はいろいろな投資関係の配信者の動画を最近ひたすら見ているのですが

ネットでのいろんな投資関係の配信者を見て思うことは

彼らはあまりにも所持している資産に対して、多くポジションをとりすぎていると常々思うのです

ポジションがしょぼいと、大勝ちすることもなく

勝っても地味なのはわかりますし

配信映えしないこともわかっています

でっかくポジションとって、一気に何百万も勝てば映えますし、派手ですからね!

でも自分の財産をがっちりと守るのは自分自身の裁量しかないと私は思います

「しょぼぃポジションしかとらないこいつしょべぇわw」

なんて思う他人の意見はどうでもよく

まずは死なないこと、防御を最大限にして

チャンスの時に、一気に攻撃に転じる

そういったスタイルで行くことが

結果的に回り道かもしれませんが、最終的に勝ち組に行くためには必要だと思っています

多くの人は、一気に金持ちになろうとしますが、実際9割死にます

でかく張るということは、その分逆にでかく跳ね返ってくるということです

いわばマホカンタであるし、もろ刃の剣なのです!

 

でかく張った時にマホカンタされるリスクを考えよう!
でかく張った時に市場にマホカンタされるリスクを考えよう!
でかく張った時にマホカンタされるリスクを考えよう!!
相場が逆に動いた時のことを常に考えて行動しなくてはならない!

仮に運よく、金持ちになったところで、身分不相応なお金を持っていても

正直、その金にふさわしい人間になっていないため、お金に振り回されることになり無駄な浪費を重ねたり

また投資に多額の金を突っ込み、投資で稼いだお金を投資で失うという言ったことが関の山かと思います

そうではなく、一見めんどくさいことでも、コツコツ堅実に積み上げていけば

確実に行けるし、自分が必死にそのお金を積み上げてきたという仮定がある分、お金に対するリテラシーがめちゃくちゃ向上していると思うし

無理をして死ぬことにより一気に借金や文無し等の振り出しに戻る手間暇もない分、絶対に結果的に早いと思うのです

投資を始めた人の9割が退場するという有名な噂がありますが

退場しないコツとしては、自分自身の欲との戦いと、資金管理の徹底が全てだとつくづく思いました

・配信等に見る、大損するとなぜか人気が出る、人の共感による真理について

配信等を見て私が常日頃から思うことがあるのですが

視聴者は、実際のところ

その人が投資で大きく勝つのが見たいのではないと思います

彼らが見たいのは、その人が投資で大きく負けて人生を絶望してメシウマをしたいというのが、本音であると思っています

私は底辺時代が長かったため、今まで数多くの理不尽な出来事を経験してきて

人間が事実、糞だということを重々理解していますので、その人が投資で勝ってどんどん勝ち組になっていく様子なんて誰も見たくないのです

事実私もそうです、大損している人とか、超レバレッジをかけている人を見るのは大好きです、派手ですしね、見ている分には!

事実大損したことを報告すれば、再生数も一気に伸びてますし

なぜか高評価も大きくついてますしねw

FX芸人とかが人気がある理由もそれかと思っています

損をした人には優しく、勝っている人には厳しい、あまりよい感情を持たないというのは人の常です

でも人は人であり、自分は自分なのです

いかに大損して人気が出ようが、自分の財産を失っていることには変わらないのですから、そんなことを考えずに、ひたすら自分のスタイルを突き進んでいくのが結果的に正解になるのだろうと強く思いました

自分の財産を守り、結果的にまず勝ち組になることが最優先であり

人気等はどうでもよく、まず自分のステージを上げることが大切だと思うのです

・まとめ!

長々と書かせてもらいましたが、今回のアップルショックを見て、私はこんなことを思いました

割とガチで自分の考えを書かせていただきました

これを見て、負の感情を抱く方もいらっしゃると思いますが

投資はすべて自己責任です

誰も面倒なんて見てくれません

失ってしまったら誰も助けてなんてくれないのです

でも私はこうした惨状を見てもなお

投資は絶対にやりたいと思っていますし、たとえやった上で大きく負けることがあっても生涯にわたってやり続けようと思っています

それは底辺から抜け出すためには労働に頼っているようでは絶対に抜け出せないことがわかっているから!

起業と投資しか一気に自分のステージを上げて雲のジュウザを目指すことが出来ないから

その可能性に賭けて、ひたすら勉強していくしかないのです

まあまずはさらに種銭ですね!期間工3回目にもう行きますので

さらに種銭と知識をつけて、今後につなげていきたいと思います

今回はアップルショックを見て底辺期間工が思ったことという内容で記事を書かせていただきました、長々と見てくれてありがとうございました!

期間工をやりたいなら絶対に最初に見て!超お得!半年間の手当のみで100万以上!手当が厚い期間工ランキング!

底辺から脱出したいなら、ガチで期間工がオススメだ!

私のように学歴なし、資格なし、経歴なしのカスでも1年1ヶ月で376万貯金できるのが期間工の底力だ!

寮費光熱費無料、給料以外に数十万の手当ももらえますから、本当に半年で借金100万を返すことだって自分自身の意志の力さえあれば全然可能です

もちろん貯金だって1年で300万も全然いけますが

結局は最後にものを言うのは自分自身です

金を貯めに来ているのに、ギャンブルで散財したり遊んで金を使いまくっているような、「なんのために期間工に来たの?君?」

みたいな人も少なからず結構いますが

本当に自分が頑張れば、その期待に応えてくれるのが期間工です

私も期間工をやっている最中は苦しかったですが貯金を貯めることができて

その過程で多くのことを学びました

世間で底辺職と言われている期間工ですが、私は期間工には感謝しかありません

もし友達に「底辺から這い上がりたい」みたいな人生うまくいかなくて

行き詰まっている人がいたら、真っ先に期間工をオススメいたします

そのぐらいガチでオススメいたします!

100万でもまとまった金があれば本当に人生は変わりますよ!

↓期間工の応募はこちらから↓