将来的に起業するための勉強とさらに種銭を増やすために3回目の期間工に行くことを決意いたしました

どうもタテヤマです

本日は非常に重大なことを決意いたしましたので、こうしてブログの方を書かせていただきました

率直に申し上げますと、タイトルにありますように

私、タテヤマは将来的に雇われの身から脱出するために起業をしようと完全に決意いたしました

ちょっと前の記事でカイジ的ネタを交えて語らせていただきましたとおり

もう正社員になる気はさらさらないですし、自分のやりたいようにやることが自分の人生ですので、完全に決意いたしました

そもそも現状を考えてみても

私のスペックでは、普通のルートで一般的なサラリーマンのルートに戻ることは

限りなく難しく、またたとえ戻れたとしても

ブラック企業的なところで

長時間労働薄給で、なんだかんだ仕事に文句を言っていて

上司にこびへつらって、ストレスで神経をすり減らしてペコペコして

速攻辞めそうな自分が余裕で想像できてしまうため

この際、私の中に入っている、一般的な考え方をすべて捨てて

これから全て自分でやることに決めました

会社という組織に頼ることをすべて辞めて、全部自分の力のみでやってみようと思いました

満員電車や会社でのストレスや、毎日終電というような環境にいるよりかは

自分で全ての責任を負って、全部自分でやった方が圧倒的に未来に可能性があると思っての決断です

一見するとアホとしか言いようがない行為かと思いますが

私みたいなカスが一気に一発逆転を狙うとなると、もはやこれしかないと思って決心いたしました

皆さんもちょっと考えればわかるかと思いますが

日本は敗者復活戦がほぼできない環境かと思います

全てにおいて、生まれ落ちた瞬間から、無言のレースに強制参加させられていて

いたるところで競争があります

全てにおいて椅子取りゲームであり

みんながみんな他人より良い椅子を獲ろうと躍起になっております

受験であったり、就職であったり

実際、そういった大きいイベントで一度でもこけたら

軌道修正が簡単ではなく、なかなか這い上がれないのがこの世の中です

私は今までの人生で、生涯ブルーカラーの仕事ばかりしておりましたが

本音を言えば、ぶっちゃけ正直なところ実際はホワイトカラーの仕事がしたいのです

スーツを着る仕事にあこがれる底辺期間工
スーツを着る仕事にあこがれる底辺期間工

スーツをびしっと決めて、オフィスワークをして、なんちゃってエリート気取りをしてみたいのですw

これは冗談なく、嘘偽りない私の本音です

誰だって汗くさい現場になんて出たくないですし

楽々片手間でPCの前に座ってクリックするだけで手取り30万で年収500万の仕事に就きたいのです

誰だって、汗まみれで働きたくないと思うのです…

でも、そんなことは現実的にはどう考えてももはや私のスペックでは不可能であると自分自身でも理解しています

もちろん100%無理とは言い切れませんが

わずかな可能性を除けば、現実的にはほぼ無理でしょう

基本的に、正規のルートを大きな挫折なく歩んできた人しか

そういった職に就くことが出来ないのがこの日本の無言の仕組みなのです

多くの人が理不尽であると思いつつも、そういった無言の仕組みに強制的に従わされて、無理やり納得せざるを得ないのがこの世の中です

だからこそ、そんな私がそういった層に追いつく、あるいはそれに近いレールに乗るためには

どうしたらいいのか?って考えたところ

答えは起業しかないということになりました

底辺から這い上がるために、この底辺期間工ブログを立ち上げて貯金が文無しのカス状態からそろそろ2年がたちます

その間、私なりに一生懸命努力と勉強をしてきて自分なりにいろいろと考えましたが

いろんな成功者を見てみると

成功者と言われている人は、大抵ぶっ飛んでいる人が多いことがわかりました

世間の一般常識なんてものをハナから逸脱している人が非常に多いのです

基本的に私たちの今まで受けてきた教育では、就職=正義という方程式がなりたち9割以上の人が当たり前ですが、そのルートを進みますよね?

高校3年の最初から就活をする人や

中には大学2年からすでに就活をし始める人もいますよね

多くの人が、就職は絶対であり

一度入った会社を辞めたら負け組みたいな先入観を持っているかと思います

でも私は、通勤時のリーマンの顔や休日にベンチ等で疲れ果てた顔をして座っているリーマンを見ても、それが正しいとはどうしても思えないのです

この話は期間工で30歳で貯金1500万を持っていたVさんにも言われたのですが

正解だと世間で決めつけられている就職というルートに問題なく入っておきながら

自分で就活等をして希望の職種に入った?にも拘わらず

どうしてあれほどまでに皆さんの顔は疲れ果てているのか?

って考えたら

結局は自分がたいして望んでないにも関わらず

多くの人がそれが正しいルートであると、周りに流されて

なあなあで就職し、辞めたら人生を詰むということにおびえて

無職になったらどうしようとか

俺が仕事を辞めたら、支払いができないとか

子供の養育費や学費等が払えないとか

そういった理由で

嫌々ながらも会社に行っていて、ただ神経をすり減らしているだけのような気がしてならないのです

そしてかくゆう昔の私も、正社員、正社員とばかりアホみたいに考えておりまして

その呪縛に囚われていました

なんで正社員にみんなこだわるのか大きな疑問をいつも抱えていた・・・

正直、なんで正社員なんだろう?って気持ちはありましたが

非正規はゴミカス負け組ってみんなが言っているから

正社員にならないと、負け組になってしまうと思っていたから

何となく正社員が絶対だと思っていました

今までひたすら外部から一般常識だと言われて何も疑問に思わず受けてきた教育のおかげで

正社員=勝ち組、安定 エリート

非正規=負け組、不安定、ゴミカス

みたいな先入観を自分の中で植え付けられていて

本質を見ていませんでした

言わば、正社員になることが全てであって、

そもそもなぜ正社員でなくてはならないのか?

どうして非正規ではだめなのか?

そもそも・・・・

私たちはどうして働くのか?という根本をはき違えておりました

本来、楽になるため、幸せになるために働くのであって

生きるために働くのではないと思うのです

実際、働くために生きてる的な人があまりにも多く

世間でよく言う過労死自殺とか

そういった人を見ていると、本末転倒だなあって思うのです

ギュウギュウ詰めにされている満員電車の死んだようなリーマンの顔

夜の22時に駅に散歩に行くと、わらわらと疲れた顔をしてきて帰ってくる世のお父さんの顔

深夜にコンビニに行くと、深夜なのに背広で買い物をしているサラリーマン(おいおい、もう1時だぞ?)

週末の日曜日の休みだけが唯一の楽しみであり

月~金、あるいはブラックなら土曜日出勤がデフォルトであり(手当なしとか)

ひたすら貯まったストレスを解消するために日曜日に一気に散財とかして無駄に金を浪費し貯金ができなくなったり

疲れすぎた疲労を取ろうとせっかくの休日の日曜日もただ寝て終るみたいな人とか、本当に何のために生きてるのでしょうか?って思えてならないのです

だから、私は、そういったことから逸脱し超越するために、起業をするということを考えました

もう私は洗脳されません、自分がやりたい道を他人の意見に惑わされず

ひたすら突き進んで行くことが

自分の人生だと気が付いたからです

自分の人生を生きるために、自分自身が本当にやりたいことに挑戦する

これが正解だと思ったからです

とはいっても、現在のレベル1の私がいきなり起業したら詰むので

ここで、勉強期間として充電期間を作るという意味でまた期間工に行くことにしました

今度の期間工は、今までとは違い

完全に目的を持った期間工になります

今までのように、ただ貯金を増やすだけの期間工とは全く違い

期間工をやりながら、並行して起業についていろいろと勉強をするということをやろうと思ってます

期間工の仕事はキツイですが、結局はとどのつまり単純労働になります

一度工程をマスターしてしまえば、後は脳と体を切り放して作業ができるようになるため、作業中はいろんなことを考えられるようになります

そして、同じことを永遠と繰り返すため

リーマン的な仕事にありがちな

次の日の仕事のことで神経を使ったりとか、そういうこととは一切無縁になります

寮に帰れば、完全一人のプライベートですので、その空いた時間を使って

いろいろ勉強等もできますし

なんだかんだ行ってるだけで給料もでますし、投資するための種銭も増えることですし

同時に貯金も増えるため

全てが効率的であると判断して

3回目の期間工に行くことを決意いたしました

今までとは違い、今度の期間工は、自分の将来の野望を持った上での期間工になります

実際、期間工の労働しながら勉強するのはかなりきついかと思いますが

とどのつまり、金さえあれば、余裕と時間が増えることが身に染みてわかっていますから

種銭がさらに増えることにより

今度さらにいろんなことに挑戦できますしね

私は何回もこのブログで言っていて、その都度自分自身に言い聞かせるために書いておりますが

結局、自分の人生の舵を握るのは自分しかいないのです

行動すれば人生は変わるということを、つくづく今までの経験で痛いほど痛感いたしました

まず初めの甘ったれな自分をたたきなおし、最初の最低の基盤である50万を貯めること

100万に到達し、その時に得た、この100万を何が何でも崩したくないという気持ち、とにかく100万貯めればあとは加速する!

参考記事、30歳過ぎて貯金100万すら持ってない人は屑である

200万になり、一瞬全知全能の神に自分がなったかのような錯覚を覚えたこと

20代の平均貯金額を完全に上回る300万に到達した時に思った気持ち

400万に到達した時に感じた、まだまだ自分がただの雑魚で井の中の蛙でしかないと気が付いたこと

自分で転売を勉強して月5万の利益を上げれるようになり、勉強をして知識をつけることの大切さを痛感したとき

七原くんとかがFXをやっているから自分の資金なら余裕だろうと始めたFXで速攻3万の損を食らってビビって損切りした話

資金が増えることにより、徐々に仮想通貨などの投資も並行して段々と考えられるようになった話

おそらく現在の私が期間工にでも行けば速攻自動的に貯金500万を突破することから、なぜ20代で貯金500万を持っていないといけないのか真剣に考えた話

全て当時の心境をそのまま記事として書き残してきてそのたびに自分の感想を書いていましたが

そのたびにいろんな気持ちや学ぶことがありました

おそらく今度の期間工でも多くの学ぶことがあるので

今度の期間工をやり遂げたとき、私はさらに成長しているかと思います

そして今度の期間工を満了したらすぐに起業等の行動ができるように、一生懸命勉強します

できるなら期間工自体からも卒業したいと思っています

完全に底辺から卒業して、自分の人生を歩むために、今一度旅立ちます

無意味な時間には絶対にしないようにします

知識と種銭を確実に増やし、より良い未来になるようにつなげてきます

それでは頑張ってきますね!

ちなみにどこの期間工に行くとかは時と場合で公開していくならしていきたいですし、もしかしたらしないかもしれません

もちろん、その期間工に行ってないとわからないこともブログに書きますが

かぎりなくグレーな記事とかは在籍中は公開いたしません

記事自体は書いてストックをしておきますが

核心的な記事は満了したら公開していきたいと思います

基本的には通常では給料ぐらいの記事しか在籍中は更新できないかな…

期間工について何社も渡り歩いている人や

他の人の期間工ブログを見まくっている人とか期間工について超詳しい人は僕の記事を見ていれば

おそらく僕がどこの期間工に行っているかはわかるかと思いますが

僕自身からは在籍中は公開は難しいかもしれません…

ちょっと前に期間工ブログで有名な方が、在籍中に期間工ブログを書いていることがばれたりしたりしているので、企業的にはあまり支障のない情報であろうとも

コンプライアンス的によろしくないかと思いますので私からは満了するまでは核心的なことは明言はいたしません!

給料の増え方等を見て勝手に想像してください!

とにかくまたちょっくら一稼ぎ行ってきて

更なる精神的安定を求めてこようかと思います!

貯金が増えれば精神的にさらに安定することが出来ますしね!

とりあえずまずは、大きいことは言わず初回の契約はなんとか満了できるように頑張りますわ

現状だと現在の貯金額から想定すると目標は最低550万~できれば600万程度ですかね

もっとできるならやりたいですが、期間工では得るものはないため、正直あまり長い時間やりたくありません、そのためまたしっかりと期間を区切ってやりたいですね‥‥運よく超楽工程を引ければさらにやりたいですが、まずは初回の契約満了は絶対にやりとげたいと思います

順調に行けば、550万~600万到達時点で28歳ですので

28歳でキャッシュでこれだけあれば、相当余裕をもっていろんな方向から行動が起こせるようになるでしょうから

ここを最低目的にして行きたいと思います

まあまずは面接突破してからですかね!

自分はなぜか今まで期間工の面接は無敗であるため落ちることはまずないかと思いますがw

それじゃ正月明けたら速攻奴隷労働に行けるようにまず即面接に行ってきますわ!

受かれば残り少ない最後のニート生活満喫いたしますわ!

とりあえず行くならサクッと祝い金ブーストもあることですし

行って2か月で貯金500万は挨拶代わりに超えていきたいですね!それでは!

期間工をやりたいなら絶対に最初に見て!超お得!半年間の手当のみで100万以上!手当が厚い期間工ランキング!

タテヤマを見ればわかると思うが、とにかく貯金がしたいなら期間工がおススメだ!満了金や皆勤手当て、入社祝い金そして寮費光熱費無料と貯金をするならまさに最強の環境なのが期間工という働き方なのだ

私は事実、おそらくもう二度とそこらのアルバイトをすることはないでしょう

効率が違いすぎるし、そこらのバイトでチマチマやってるなら、さっさと覚悟を決めて行った方が圧倒的にショートカットできることを知っているからです

自分自身の強靭な意志さえあれば1年間で貯金を300万貯めることだって可能!

現にタテヤマも期間工で13か月で376万以上貯めました!

現在では期間工で貯めたお金を元手にして、いろいろ勉強し

さらに知識をつけて将来に向けて成功できるように頑張っています

これも頑張って期間工で貯めた元手があったからこそです

元手があるというのは非常に有利であり

手元に生活に全く困らないお金があるというのが

精神的にも非常に強力な安定剤になります

私が過去に日雇い派遣で苦しんでいたように

バイトで毎月生きているだけで精一杯みたいな状態では精神的に満たされることも100%ありません

まず最底限度の金を貯めて精神を安定させてから、すべてが始まるのです

貯めようと意志があれば絶対にお金が貯まるのが期間工なのです!

すべては自分次第、あなたも期間工で頑張って行動するための…色々とチャレンジするためのタネ銭となる貯金を増やし、まず安心を手にいれてその上で人生を好転させてみないか?

↓寮費光熱費無料たった半年で100万円以上の貯金は当たり前、期間工の応募はこちらから!↓

タテヤマもニート8か月という期間を経て、重い腰を動かしてついに動きます!

まずは挨拶代わりに2か月でサクッと貯金500万を突破してきますわ!

2019年3月22日追記!

そして実際に挨拶代わりに2か月で貯金500万どころか貯金535万にしてきました!