どうもタテヤマです

前回の記事の続きで

半年で貯金を100万以上増やす!おススメ期間工、有名期間工のまとめ!給料、満了金等手当完全比較ガイド②となります

前回は日産系列の期間工とトヨタ期間工について半年の手当やタテヤマが感じること等、詳しく書きましたが、今回はアイシンAW期間工、マツダ期間工、スバル期間工について話していきたいと思います

目次

アイシンAW期間工について

部品メーカーで動きは少ない、モノも軽い、激しい動きはなしと求人広告にも記載されているアイシンAW期間工

アイシンAW期間工の待遇について語る元期間工

タテヤマも1年以上期間工ブログをやっておきながら、この期間工には今まで一切触れたことがありませんでした

それはなぜかというと、期間工はやっぱりお金を稼ぐということが一番に来てしまうし、タテヤマもとにかく最初に貯金を増やしていかないと底辺から這い上がる云々の問題ではなかったため、多少辛くても手当が大きい期間工に行った方が良いという思いもあり、このアイシンAW期間工は手当面で他の期間工にどうしても劣ってしまうため僕の中では選択肢に初めから入れていなかったからです

昔、僕が期間工で一番重要視することは実は給料面ではなく、通勤時間であるという記事も書きましたが

そうはいっても、現実的に考えて、通勤時間だけでなく、もらえる手当も多ければ多いほど良いでしょうから、アイシンAW期間工は待遇面や給料面について考慮しても、他にさらに手当て面的に高い期間工がたくさんあったために記事を書くことすらないと思ったため、僕個人的にブログで語ることはありませんでした

でも今回はせっかくのまとめ記事を書くのですから

今まで記事にすることもなかった期間工についても触れていきたいと思います

ではまず、アイシンAW期間工の待遇について話していきます

アイシンAW期間工公式

アイシンAW期間工 各工場

工場は愛知県各所にありまして、安城市、蒲郡市、田原市、岡崎市のいずれかになります、それぞれ送迎バスが出ています

・アイシンAW期間工の待遇について

時給は1420円 残業深夜時給1846円 休日出勤時の時給2059円と直接雇用の期間工にしては時給が非常に高めです

そして赴任旅費支給 契約更新手当6万!

ですが…

生産協力金(これは名前を変えておりますが満了金です)月1万 つまり6か月で6万円!(これがタテヤマ的にアイシンAW期間工の最大のネックなのです!この満了金の少なさは他の期間工フィーバーに慣れすぎてしまった現在だからこそ、余計にめちゃくちゃ少なく感じてしまいますね)

タテヤマがアイシンAW期間工を選択肢から外した理由も上記の満了金が原因でもあります

そして現在、アイシンAW期間工をアウトソーシング経由で応募することにより

選考会参加費が5万円、そして入社祝い金が15万円もらえます

つまり合計すると半年で6万+20万で手当が26万円ということになります!

そして食事補助が一日135円と物品補助が5000円でます

この物品補助というのは、生活応援グッズがもらえるようで

内容はシャンプー・ボディソープ・洗剤・柔軟剤・インスタントラーメン等となっているようで、それが5000円分もらえるようです

また、アイシンAW期間工は、期間工の直接雇用で非常に珍しく寮費がとられてしまう期間工になります

 

月の寮費が9500円~10500円であり、光熱費も込みでこの寮費は一般的な常識で考えれば、めちゃくちゃ安いと思いますが、期間工の直接雇用において、基本は寮費光熱費無料なのがめちゃくちゃ増えて、むしろ当たり前となってしまった現在において、これはあまり魅力的には思えないのがタテヤマの本音です

まあ寮の設備的には、エアコン・TV・寝具・冷蔵庫付きと生活に必要なものはすべてそろっていて支障はないですけどね!

ちなみに、9500円の寮と10500円の寮はランダム配属で自分で選ぶということはできないようです

それと僕が知る限り、アイシンAW期間工以外の直接雇用で寮費がとられてしまうのは、この他にはデンソー期間工ぐらいしか知りません!

ちなみにデンソー期間工の寮費は7000円だったと記憶しております

底辺から金持ちになるための圧倒的考察っ…

 

 

・女性が多いと噂されているアイシンAW期間工

タテヤマはアイシンAW期間工に行ったわけではないため、これは定かではないですが、これは期間工界隈では良く聞く噂です

やはり部品メーカーだからでしょうか?モノが軽いから女性でもこなせるぐらい

体の負担に関しては通常の期間工と比べて負荷が低めの期間工であると言えそうですね

 

・残業が多めである

期間工の残業というのは、だいたいその会社の景気に大きく左右されるため

繁忙期はとにかくめちゃくちゃ忙しいのですが、反面、繁忙期が過ぎてしまったら、暇すぎてやばいという時期もあります

アイシンAW期間工はそういった繁忙期等にあまり左右されることがなく、一年を通して残業が多めで、一日大体2時間はしっかりとあるということをよく聞きます

一日2時間ということは、月の残業時間も40時間程度はあるということですから

満了金等の手当が安かろうと、月の給料自体は結構しっかりと稼げそうであると言えそうですね

ただやはり、最後の満了金が6万円と非常に安いため、最後の最後の給料がそこまで高くならないというのが残念な点ですね、もっと高ければ良いのですが…

・ではアイシンAW期間工をおススメする理由とは何なのか?

それは体の負担ということです

期間工はイメージ通り、非常に肉体的にキツイ仕事です

初回満了だって、期間にすればたった半年だと思いますが、本当に半分ぐらいの人はその初回の半年だって持たずに工場を去っていきます

それだけ負荷がきついのが期間工なのですが

上記はあくまでもボディメーカーの期間工であって

部品メーカーの期間工なら、体への負担という点で考えれば

これはもう明らかですが、モノが小さいだけに、明らかに負荷が低いということがわかるかと思います

アイシンAW期間工が比較的女性が多い期間工と噂されている理由を考えてみてもそうだと言えるでしょう

つまり体への負担が低いから、その分継続しやすいという環境にある

結果、満了がしやすいと言えるのだと思います

つまりは

「期間工に行ってみたいけど、ツラいと噂されている期間工では俺の体力では持ちそうにないな!」

という方に、おススメできる期間工だとタテヤマは思うのです

・いかに満了金が6万で少ないと言っても、だったら他の満了金等が高いトヨタ期間工に行ったら満了できるとは限らない!

満了金が6万だから、トータルで考えたら日産湘南等他の期間工に比べて稼ぐことができないというかというと、そうとは言い切れないのが事実です

それはなぜかというと、あなたがその期間工で満了ができるという保証自体がないからです

期間工の工程というのは繰り返しになりますが、すべて運です

その為、いくら手当てが高い期間工に行ったとしても工程がハズレや

そもそも体への負荷が大きい工程に配属される可能性が高いボディメーカーの期間工に行ったら、その分ハズレ工程を引く可能性が高いため

ベテランの期間工の人ならともかく、初めて期間工に行くような人にとっては

より満了する可能性が低くなってしまうのも事実です

満了金が高い稼げると噂されている期間工に行った

運悪く自分とは合わない工程を引いてしまいすぐに辞めてしまう

結果、満了金等の手当ももらうことができず時間だけが経過してしまう

また新しい期間工に応募して赴任の準備をする手間暇が無駄である!

ということです

それだったら、初めから、あえて肉体的負荷が低いと噂されているアイシンAW期間工に行って、しっかりとコツコツ稼いでいった方が半年間のトータルで考えたら結果的に多かったということも余裕で考えられるからです

どんな仕事もそうですが、A社に比べてB社の方が初任給2万多いからと言って続けられるということにはなりません

結局は継続できるかが根底にある以上、しっかりと継続できる環境を手に入れるということが大切なのです

そういった考えをお持ちの方に、タテヤマはアイシンAW期間工をおススメいたします

 

では次に行きます

次はマツダ期間工について話していきます!

・マツダ期間工、その圧倒的な入社祝い金及び待遇だが、日給が8000円だから稼げないの?

これはもう期間工界隈では非常に有名で

広島、山口県近辺では文句なく最強中の最強の期間工です

【広島工場】
JR山陽本線 向洋駅 徒歩約5分、JR山陽本線 広島駅よりバスで約15分、JR山陽本線 天神川駅 車で5分、JR芸備線 矢賀駅 車で9分
【防府工場】
新幹線新山口駅から、西浦地区30分、中関地区40分、山陽本線防府駅から15分、山陽自動車道 下関方面より 防府西ICから15分、山陽自動車道 広島方面より 防府東ICから15分、山口宇部空港から60分、山口市(湯田温泉)から40分

突出すべきはその入社祝い金のみでなんと現在45万です

これも時期によって、去年は55万というときもありました笑

前、僕もマツダ期間工について記事を書かせていただきましたが

マツダの日給は日勤の定時だと8000円と、はっきり言って期間工界隈では

一番安いと言えます

時給が安いと言われている三菱自動車だって1060円なのですから

マツダ期間工を時給換算にすれば1000円ちょっとになってしまいます

ですが、稼げないと思ったらとんでもないのです

マツダには時間帯ごとにたくさん特定時間割増手当が適用されるため

この手当の割増により、他の期間工と全く遜色ない具合まで日給が引き上げられるのです

具体的に言えば、5:00~07:25、19:30~22:00 の時間帯は 28% 割増

さらに残業時は割増30% 休日出勤は割増40%

そして深夜時間(22時~5時)が50,595%増しになります

夜勤時の手当がえげつないことになっており

普通に残業して、普通に夜勤をしているだけで

通常の期間工である手取り20数万は余裕で達することができるのです

さらに継続勤務をすれば半年後には日給だって8000円から9100円になり

最終的には10200円まで上がることですから、さらに月給的には稼げるようになります

期間工が解き明かす、野原ひろしの時給

・マツダ期間工の満了金等の半年間の手当について

アウトソーシングを通すことにより

選考会参加手当10万

入社祝い金20万 上記2つは現時点で5月末まで入社の人限定(いつまでやっているかわかりません)

マツダから入社祝い金15万

皆勤手当て100%出勤で月2万(半年で2万×6で12万)

食事手当月15000円(半年で15000×6で9万円、その月ごとに出勤率100%の場合のみ)もらえるのはあくまでも半年間だけで、それ以降はもらえなくなりますが日給が8000円から9100円になるため、食事手当自体はカバー可能です

特別手当3万夏季冬季それぞれ(社員のボーナス支給日に在籍していること)

満了金12万

他に契約更新手当が5万ありますが、これは半年満了してさらに更新しないともらえないためここでは省きます

合計すると

アウトソーシング30万+マツダ入社祝い金15万+皆勤手当て12万+食事手当9万+特別手当3万+満了金12万で合計81万となります

 

・マツダ期間工は給料の締め日が珍しく10日締めの25日払いである!

普通の期間工は月末締めの翌月20日とか25日払いが基本なのですが

マツダは珍しく10日締めの期間工になります

・有給が入社してすぐに10日もらえるマツダ期間工

通常、期間工だけではなく、普通の仕事って入社してから有給休暇の付与まで半年かかると思うのですが、マツダ期間工に関しては入社してしばらくの試用期間(2週間)さえ終わればすぐに10日間付与されます

 

これは非常に珍しい期間工で、我々期間工にとっては圧倒的なメリットだと思います

皆勤や満了金の条件が100%出勤でなければもらえない!

と、一見するとかなり難易度が高いマツダ期間工ですが、上記の有給が付与されることにより、この難易度は大幅に楽勝になります

言い換えれば半年で10日間休みさえしなければ、皆勤や満了金がそのままもらえるということですからね!

さすがに普通に勤務していて真面目に働いていれば、いかに期間工が体的にキツイ仕事であると言っても半年間で10日は休まないと思いますから

ここは期間工にとっては非常にうれしいポイントですね

それと当たり前ですが寮費光熱費は無料

そして赴任旅費も全額会社負担になります

・寮の部屋がでかいのもマツダ期間工の特徴である

なぜ大きいのかというと

その昔、一部屋数人で使用していた部屋を現在は一人で使えるようになっているからです

本来4人とかで住んでいた部屋ですので

その為、期間工の部屋としては広さのみならおそらく期間工で一番なのではないでしょうか?

他の点では冷蔵庫、テレビ、エアコンやベットがあるので生活にはまあ困らない点、洗濯機、食堂や大浴場等完備という点ですかね

部屋が広いというのは個人的にはうれしいですね

・半年間だけ稼ぐと考えると、かなりの稼ぎが期待できる期間工がマツダ期間工である!

なぜ半年間かというと、上記のアウトソーシングの30万とマツダの入社祝い金15万と食事手当9万の手当ブーストは最初の半年間しかないからです

半年勤務した後の更新したと仮定した時のマツダ期間工の半年間の手当を計算してみれば、それは一目瞭然でしょう

皆勤2万×6で12万 更新協力金が5万 特別手当(夏季冬季)が3万 満了金が12万で合計32万となります

最初の日給8000円で手当が81万の状態と比べてみても

日給が9100円に上がると仮定しても手当が32万では

残業や休日出勤が大量にない限り、最初の半年と同じぐらいにはならないというのは想像に難くないと思います

つまりタテヤマがマツダ期間工を考えている人におすすめするポイントとしては

あくまでも半年間の集中勤務をして、一気に貯金ブーストのために利用するということを考えてほしいのです

有給も入ってすぐに10日いただけることですし、満了金等をもらうハードルも他の期間工に比べれた低めだと思います

そして稼いだのちに、さらに稼げるであろう他の期間工に挑戦するのもよし、就活するのもよしと自分なりの道を行くべきだと思います

まずは、まとまったお金を稼ぎたいと考えている人には

マツダ期間工で半年働くというのは非常におススメと言えるかと思います

↑マツダ期間工公式↑

では次はスバル期間工について話していこうと思います

・スバル期間工のその待遇について!

スバル期間工公式! 

僕が思い出す限り、スバル期間工について語るのは、このブログでは初めてではないかと記憶しております

祝い金が多い、マツダや日産車体湘南等ばかりフォーカスされておりますが

スバル期間工だって実は全然負けていないのを皆さん知っていましたか?

最初に言っておきます、スバル期間工のいいところは、とにかく毎月の給料が安定していて、閑散期でも給料が落ちにくいという点があげられます!

長期休暇等でも皆勤手当てや別途手当によって回復することができ、期間工ではよくある、長期休暇明けの残念な給料にはなりにくいというのがスバル期間工の特徴になります

スバル期間工入社祝い金35万

スバル期間工は群馬の期間工になりまして

配属される場所は以下の3か所があります

全て群馬県内になります

【本工場】群馬県 太田市 スバル町1-1
東武伊勢崎線、東武小泉線、東武桐生線 太田駅 徒歩約8分
【矢島工場】群馬県 太田市 庄屋町1-1
東武伊勢崎線、東武小泉線、東武桐生線 太田駅 車で約10分
【大泉工場】群馬県 邑楽郡 大泉町 いずみ1-1-1
東武小泉線 竜舞駅 徒歩約20分(車で約5分)、東武小泉線 小泉町駅、西小泉駅 車で約10分

で、寮費は当然光熱費込みで無料 車も工場敷地内はスバル車のみなら駐車できますが、それ以外の車は自分で近隣の駐車場を借りれば持ち込みはできます

ちなみに寮は風呂やトイレは共同になりますので、ここは我慢ですね!

勤務時間は

1直時が6時30分~15時15分

2直時が15時15分~24時になります(実働定時だと7時間35分)

では、お待ちかね、手当等の待遇の話をしましょう

底辺期間工は会社にイオナズンを唱えた!しかし会社はマホカンタをしていた、底辺期間工に180のダメージ!底辺期間工は半殺しになった

・スバル期間工の給料及び手当について

日給は日勤ですと最初は9000円 そして働くごとに半年後に9200円

1年後に9600円になります 実働は7時間35分となります

 

ここでは最低の場合で計算したいので最低日給の9000円で話していきます

そしてスバルでは手当が他に出まして

食事代が月に大体3千円

赴任手当が2万円(最初の給料日に在籍していることが条件)

マツダと同じように正月手当夏季手当等のボーナスが3万円(去年はスバルが好調だったためさらに1万5千円上乗せの4万5千円だったようです)

皆勤手当てが月に出勤率100%出勤で3万円

そして満了金が働いた実日数に応じて支給され

今回の例で考える半年でしたら約120日なため18万円

そしてこれもアウトソーシングを通すことにより5月現在ですが

選考会参加者手当7万円

入社祝い金が28万円

となり合計すると半年勤務した場合の給料以外の手当総額は5月現在で

(食事代3千円×6で1万8千円)+赴任2万+夏季手当3万+皆勤手当て(3万×6で18万)+満了金実労働120日で18万+選考会参加手当7万+入社祝い金28万で合計77万8千円と!!

見ていただければわかると思いますが、ほとんどマツダや日産車体湘南にも負けていない結果になるのです

身バレを焦る底辺期間工

ちなみに上記のアウトソーシングを通せば35万というのも、ちょっと前は40万だった時期がありました…

その時は手当のみで80万以上だった計算になりますね

初回の更新は4か月で、その後いすゞ自動車と同じように3か月契約での更新になります

スバル期間工は満了金が非常にわかりずらいので説明いたしますと

実労働80日で8万

実労働100日で11万

実労働120日で18万(これが半年)

実労働140日で22万

実労働160日で26万

実労働180日で30万

実労働200日で34万

実労働220日で38万

実労働240日で42万となります(これが一年)

間違いやすいのが前回の記事で書かせてもらったトヨタ期間工のように

トヨタ期間工の満了金制度

このように半年間で一回全部清算されて支給されるといった制度ではなく

スバルの満了金制度は貯金制度ということです

そしてその貯金制度は最高で1年までしか貯金ができない(実労働240日、42万まで)ので

スバルで1年以上勤務する人は1年間働いたら、その翌月の給料日に先月分の給料+満了金42万が支給されるということなのです

そしてその翌月はまたカウントがゼロからリスタートされるのです

間違ってもホンダやいすゞみたいに3か月刻みで支給されていくといった形ではないのでご注意を!!

考えてみてください!

仮に上記のように80日経過で8万、100日経過で11万、120日経過で18万、みたいな感じで経過するたびに手当をくれるのでしたら

タテヤマがスバルに行ってないわけないでしょう笑?

ここは勘違いされる方が多いので気をつけてくださいね!

つまり半年勤務で満了するとしたら実労働120日勤務した場合の18万のみで

80日の8万と100日の11万はもらえないということです!

12時間勤務工場夜勤の感想

・スバル期間工の給料が安定しているのは時差手当が非常に大きいのと、皆勤手当や正月手当などの補填が月々あるからである

日産追浜や日産横浜等、期間工ではよく適用されている皆勤手当てですが

ことスバルに関してはこれが非常に大きいです

なぜなら毎月3万円だからです 2か月おきにとかではなく

毎月というのがポイントです

そして、さらに時差手当と称したいわばこれは深夜手当と交代手当をミックスした手当だと思っていただければ結構なのですがこれが普通に勤務しているだけで支給されます

ことスバルに関してはこれが非常に大きく、2直が多い等の勤務体系により変動はするのですが、大体これが月5万程度になり、出勤数が多ければよりさらに多くなるようです

これにより仮に残業なしの定時勤務であったとしても

日給9000×20=18万

時差手当5万

皆勤3万

食事3千と総支給で26万ちょっとになり

手取りで考えれば22万程度になるのです

 

これがスバルが安定していると言われる所以です

夜勤がないと死にそうな給料になるいすゞ自動車や残業がないとえらいことになる他社期間工に比べると、これがいかに安定しているかがわかるかと思います

ちなみに割増賃金の割合について書いておきますと

スバルでは残業時間が30%アップ

休日出勤の時給は40%アップ

そしてなんと驚き深夜時間(22時~5時が)60%アップ

そして最もうまいのが2直時(15時15分~24時)の残業時間

なんと60%アップ+30%アップで90%アップです

そしてスバル期間工は期間工界隈では残業時間が多い方ですので

大体月の給料が手取りで20万後半から30万程度になる方が多いと思います

これはあくまでも、皆勤手当て月3万等、手当を毎月ちびちびと分割して払っているからできる芸当ですが、トヨタのように最後にドカッてもらうよりかは

ちょっとづつでももらっていった方がいいという方にはむしろ良い方法と言えるでしょう

言い換えれば、毎月30万弱を確実にもらいたいという人でしたらスバル期間工は非常におススメの期間工と言えるでしょうね!

2回にわたって、タテヤマがおススメする期間工の記事を書かせていただきましたが、いかがだったでしょうか?

前回の日産系列トヨタ期間工の記事を見ていただければわかるかと思いますが

期間工の会社それぞれに特徴があって、どれが一番いいのか?っていうのははっきり言って個人によって大きく変わってしまうため断定はできないですが、期間工選びによって本当に全然違ってくるというのはわかっていただけたかと思います

今回紹介した期間工以外にも期間工はまだまだたくさんあります

↓参考記事↓

いすゞ自動車期間工

三菱自動車期間工

日本ガイシ期間工

パジェロ製造期間工

三菱ふそうトラックバス期間工

 

期間工を選ぶ際、どこを重要視するのか個人によって変わってくる以上

給料面を重視するのか、住環境を重視するのかよーく考えた上で

納得のいく選択をしていただければなと思います

そして本当に一番大切なのは、待遇等ももちろん大切ですが、あくまでも勤務を継続して満了できるか否かということだとを肝に銘じておいてくださいね!

満了できずに辞めてしまっては手当も満了金ももらえないですし元も子もないですから!

それではまた!

寮費光熱費無料!給料以外の手当数十万以上

貯金をしたいなら期間工がおススメだ!

タテヤマも期間工で13か月本気で頑張って文無しのカスから貯金を350万以上にすることができました!

頑張ればだれでも達成可能!底辺から脱出するのに僕は期間を区切って期間工をするという働き方を全力でおススメいたします!

↓期間工の応募はこちらから!↓