あけましておめでとうございます!

今年こそ底辺から完全に抜け出して未来に羽ばたいていきたいタテヤマですが

年明け一回目の記事がこんな糞記事でどうかとおもったのですが

くやしくてしょうがないことを言われたので、この悔しさが残っているうちに将来見直すためにこうしてブログとして書いて残しておきたいと思います

 

正月だから、タテヤマは実家に帰ってきてるわけですが

正月には個人的に恐怖のイベントがあるのです

 

それは親戚がなぜか僕の実家に集まってくるということなのです

 

よく親戚が正月に集まるイベントがあるじゃないですか?

そのイベントが毎年なぜか、うちで開催されるのです

 

僕はこれがめちゃくちゃ嫌で嫌でしょうがないのです

 

タテヤマには年齢の離れた姉ちゃんと兄貴がいます

姉ちゃんに至っては年齢が10歳離れています

そして姉ちゃんは結婚しているため、その子供も実家に来るからカッコ悪いところを見られなくないですし(姪っ子なのだ)

 

そして幸いなのか、しぶといだけなのか

それ以外に母親の兄弟とか父親の兄弟とか一堂に会し

毎年毎年集まってきては、一年に全く会わないような人たちに僕は説教されるのです

正直、会いたくもないのですが

実家で暮らしている以上、そんなに1年に1回とか2回ぐらいしか会わないために

こういう機会しか会うことがないため、逃げることができません

 

「お前、今何してんだ?」

みたいなことを毎年のように言われて

「お前、そんなんで将来どうするんだ?」みたいなことを説教されます

 

そして、決まって言われるのが

「地に足をつけて、きちんとしたところに就職しろ!いつまでふらふらしているんだ?俺がお前ぐらいの年には結婚していたぞ」

みたいなことを言われて、それを聞いた周りの親戚連中にも賛同され

タテヤマは

「いやー情けないですわ、本当に!」

って感じでへらへらして、聞き流したりしているのが

ここ最近の恒例パターンとなっております

 

 

もちろんそんなことはすでに数年前からわかっておりますし

それができたら苦労はないこともわかっています

世代の考えの違いだと思うのですが

既存のレールから一度外れた人間が、既存のレールにまた戻ることの難しさというのが、理解されていないのです

まるで、望めば、普通にまともな企業に入れて、毎年昇給し

継続して勤続していれば管理職になり、退職金も出て

引退後は年金で悠々自適の生活が待っているのに

どうしてそれすらできないんだ?みたいな感じで話してくるのがむかつくのです

 

もちろん自分自身の努力不足というのも認識しておりますし

僕自身がニキビで対人恐怖症になり、精神病気味になり引きこもって

大学受験すらしないで現実から逃避していた非は認めますが

日雇い派遣から脱出し、仮にも公務員試験で最終面接にも何回も行きましたし

期間工で散財して、終わった生活をしていたことは認めますが

そんな自分の愚かさを認識し

今現在、こうして期間工としてですが

地に足をつけて、人生をやり直そうと自分なりに必死にあがいている人間に向かって

そういう風に

「お前は一体何やってるの?」って

たいして絡んでもいないのに上から目線で否定気味に言われるのが腹が立ってしょうがないのです

 

親父や母ちゃんに何か言われるならわかりますよ

 

僕のことをすべて知った上で、そのうえで話しているのを知ってますから

 

でも!他は別です!

特に親戚なんてもってのほかです

 

普段、全く僕と話してもないのに

こうした集まりの時だけ、偉そうに説教してきて

 

親父や母親の兄弟のおじさんおばさんだから

ブちぎれたりしないで、表面上は笑顔で接しておりますが

 

内心はブチ切れまくっております

 

外面は笑顔を装ってはおりますが

僕の心の中は泣いております…

 

悔しい、悔しい、悔しい、悔しい

何も言い返せない自分が悔しい

とどのつまり、自分がどんな形であれ

社会的に安定さえしていれば

こんな風には言われてないだろうに

26にもなって、そんな風に

親戚の連中に思われて、どうしようもないやつみたいに思われている

自分自身が悔しい

 

どうしたら、こんな風に思われなくなるのか

自問自答しても

結局は答えは一つしか出なかった

 

それは、とにかく

 

そんな心配すらされないぐらい社会的に安定するか

もしくは、とにかく何でもいいから結果として何か成功させて実績として残すしかないと!

 

you tubeの20万回以上再生された動画を見せようと思いましたが

世代の違いがあるし

どうせ見せたとしても

「何こんな動画撮ってるんだ?恥ずかしくないのか?」とか言われそうなので

一切黙っていました、もちろんこのブログのこともしゃべってないですし

言ったところで「消せ!」と言われるだけでしょう…

 

もうとにかく、考えが古い人たちなので

何を言っても否定から入られてしまうので

 

もうとにかく、成功して黙らせるしかないと

強く決意をしました

 

必ず成功して見せる!

 

そして、成功した自分を見せて黙らして見せる!

 

その為に、今年も努力を続けていかなくてはならないと強く心に誓いました!

 

よく本とかで偉い人は言ってますよね

人生は3年あれば変わると!

もしくは石の上にも三年

あるいは、雨だれ石を穿つということわざもあるように

 

今の僕にできるのは、遅れた自分自身を取り戻すために

コツコツコツコツと確実に毎日努力を重ねて一歩一歩積み重ねていくしかないため

 

とにかくまだまだ頑張らないといけないと思いました

 

 

しかし、マジでむかつきましたわ

 

姪っ子に会うのだけは好きですが、マジで親戚には

会いたくないです…

ここだけが実家で嫌なところですね、これさえ除けはマジで天国なのですが…

 

しかし、僕なりにですが、去年の1年間は

自分の人生の中でも最も頑張った1年だったと思っております

 

 

…1年頑張ったから、後2年か‥‥

 

 

後2年頑張れば、何かが変わるのでしょうか?

 

その時は29になりかけの28になっておりますが

とにかく、今の自分にできることは

己が道を突き進むことしかないため信じる道を全力で頑張るだけです!

 

絶対見返してやる!

 

期間工の応募はこちらから!

タテヤマはまず自分自身の人生を変えるために期間工で

とにかく今はお金を貯めております

期間工で貯めたお金を元手にして自己投資していき

必ず将来、俺を否定したすべての人を見返してやるぐらい成功して見せる!

その為の一歩として、とにかく今は期間工で頑張るだけだ!