日産追浜期間工の3回目の給料が出ましたので大公開いたします!

どうもタテヤマです

常に奴隷作業を強いられている我ら

底辺期間工にとっての月に一度のささやかな癒やし

その命の源

それが給料です

金曜日にその命の源が支給されましたので発表致します

3月は出勤日数も多めでしたし、残業もめっちゃやりましたので

あらかじめ予想したとおり

当然2月分を上回って来ましたよ!

では行きます!!

出勤日数22 休日出勤2日 残業38,5時間 総残業時間54時間

日給 21◯◯◯◯

残業代 6◯◯◯◯

休日出勤手当 2◯◯◯◯

交代手当 1◯◯◯◯

夜勤手当 1◯◯◯◯

その他加算 8◯◯◯◯

総支給 42◯◯◯◯

控除

健康保険 8◯◯◯

厚生年金 2◯◯◯◯

雇用保険 1◯◯◯

所得税 1◯◯◯◯

控除合計 47◯◯◯

手取り37◯◯◯◯円!!!!!!!

日産追浜期間工3か月目給料明細
日産追浜期間工3か月目給料明細

皆勤手当て8万と‥‥

日給以外の加算額がでかすぎる…これが期間工の底力なのか…

こうして見ると、期間工ってどこが底辺なんでしょうかね?

確かに労働している瞬間は

それは底辺を実感しますよ…

だって、変化がなく、毎日毎日まーったく同じことの繰り返しですから


でも、こうして手取り30万を超える給料をもらう度に思いますわ

期間工やっててよかったな・・・・ってね

考えてみてもらえばわかるかと思いますが

そもそも手取り30万超えって

僕みたいな底辺スペックの20台じゃまず到達不可能でしょう

都会でも普通に考えればある程度のスペックを持つ

30台後半かはたまた40台にならないと達成できないと思います

それも零細中小では難しいかと思います

それが18の糞ガキでも理論上貰える期間工

しかも寮費光熱費無料

今月は、この中から

32万を貯金に回すつもりです

1ヶ月で32万貯金致します!!



先月給料もらった時、1ヶ月25万貯金をしたんですが

3月の給料日から4月の給料日まで9万の予算でやりくりするつもりでしたが

実際余裕で余って、5万ぐらいでもいけたんで

今回は9万ではなくとりあえず5万で

5月の給料日まで持たせることにします

当然、先月の余ったお金は貯金に回しました

おかげさまで通帳記入した所

とうとう7桁に達するところまで来ました!!!

もう間もなくGWに突入致しますしタテヤマはとりあえず実家に帰って

英気を養おうと思います

まさかの10連休になりますので

現在クソ暇な工場なので当然5月の給料はクソになりますが

長期休暇を挟むためさらに、5月の給料だけでなく

6月の給料も悲惨なことになりますが

3月4月と、かなり予定より多めに貯金をすることができたので

このまま行けば満了日までに150万円の貯金額を増やすという目的は

ほぼ間違いなく達成出来るでしょう!

それに7桁の貯金額というのは

現在僕が生まれてからの最高貯金額を更新中ですので

長期休暇もあり気が緩みがちになり、気が大きくなりそうになりますが

ここで気を緩めずに

目標に向かって突き進んで行こうと思います

頑張れ俺!

全ては自分自身だ!!

2018年2月2日追記!!

今この記事を見返してみると、なんか当時から考え方の基本的なベースはすでにできていましたね、この時は月9万で生活しようとしてましたが実際なんとか月5万で行けたと喜んでますし、非常に懐かしさを覚えるのと同時に現在の自分の考え方がこの時に比べて成長しているのがわかり、うれしくなりました

この時、正直心が折れそうだったのを覚えています

毎日毎日変化がない生活で、本当にこれでいいのか?って思っていた時期でもありました

一生懸命頑張ってはいたのですが正直すべてが手探りでしたね

自分のスタイルがまだ確立できていなかったのだと思います

でもこの時からコツコツやっていたことが、今現在この時からたった9か月たった現在花開き始めています

やはり人間は行動あるのみ

そして自分が信じたことはとりあえずやってみるというのが正しいのだと今ならはっきりと言えます

この時は雲の中をかき分けただひたすら貯金をとりあえず増やそうと思って頑張っていたのですが

結果的に大成功でしたね

今ではもはやメンタルが確実なものとなり考え方の基盤が完全に出来上がったため

苦も無く貯金ができるようになりましたし

どうして貯金をしなくてはならないのか?という必要性も理解することができました

こうして過去を振り返ることにより

当時の自分に比べて確実に成長している自分がいて非常にうれしく思います

確実に記事を振り返ってみると僕は成長していますね

たった9か月しか当時から経過しておりませんが、人間はここまで変わるのですね

人間の意志の強さそして継続することの素晴らしさを再認識することができました!

期間工という一見すると何もスキルが付かない底辺職とよく言われている仕事ですが、その底辺職が僕の考え方や行動パターン、習性、生活スタイルすべてを当時の怠惰な自分から救ってくれたのです

期間工というスタイルがあったから僕は変われましたし

これからはもはや上がる一方だという確固たる自信があります

最底辺からスタートしてここまで上げたのです

失うことなんて僕には何もありませんし、怖くもなんともありません

だってもともと何も持っていないのですから

何も持っていないのに、何も恐れることがあるのでしょうか?

行動しないで現状維持が何よりも怖いことだということを、僕はこの一年ちょっとで学ぶことができました

一年前、期間工で人生をやり直そうと行動することを決心して本当に良かったと思います

あの時の小さな決心がなかったら今の僕はあり得ませんでした

これからも自分が信じたことはとりあえず挑戦してみて、何度も失敗して

いつか大きな成功をつかむことを信じて頑張っていこうと決意を新たにすることができました!

これからも頑張って己を向き合っていきさらに向上していこうと思いました!

↓期間工の応募はこちらから!↓

寮費光熱費無料、期間工は自分次第で本当にお金が貯まります

タテヤマは4か月で100万貯めましたし

10か月たった現在はなんと288万まで貯めることができました

もはや底辺だったころの考えはすべて払拭され、これからは上がる一方だという確固たる自信があります

あなたも期間工で頑張ってみませんか?