期間工なら仮に手取り18万だとしても借金100万返済にたった8か月しかかからない

期間工なら手取り18万でもたった8か月で借金100万返せます!

どうもタテヤマです

今回は今までにない話題で勝手に語っていこうと思います

それは…

期間工に来て、借金を返せるか検証していきたいと思います

またいくらまでの借金なら、期間工の収入でも

返済し、人生を再スタート出来るのかも

机上の空論で語っていきたいと思います

期間工にくる人は様々な理由があって

その中でも結構な人が借金のために

生活が苦しくてどうにもなくなって期間工に来る人がたくさんいます

タテヤマ自身もリアルで何人もみております

そしてタテヤマがみてきたのは

その借金を返すことが出来るか否かというのは

結局のところ全ては自分次第であると断言できます

まあ借金の金額にもよりますが一般的に消費者金融等では

個人の借り入れが200万円を超えると

一般的な仕事で返済することは難しいと言われております

それは利息制限法により明確に定められている金利があり

10万以下の貸付の場合は利息は年率20%

10万以上~100万以下の場合は年率18%

100万以上の場合は年率15%となっており

ここでは街金や闇金といった、非常にブラックな金利は除いて

あくまでも常識での話で語っておりますので

上記のように仮に借金が消費者金融で200万もあると仮定すると

年率の利息は約15%となりますので

2000000×0,15=300000円

利息のみで年率300000円となります

月あたりに直しますと

300000÷12で25000円と

実に月に25000円も利息のみで取られる計算になります

借金はまず利息から充当されるから厄介である

知っての通り借金の返済というものは

利息から充当されていきますので

一般的に月に50000円ずつ返していったとしても

最初の方は利息のみで25000円も取られてしまうので

元本は25000円しか減らないのです

これが借金が厄介な理由であって

元の元本を減らしていけば

その分利息は再計算されますので

理論上はちょっとづつ利息も減っていくのですが

何しろ金額が大きいので

始めの内は返しても返しても

しばらくは毎月最低20000円以上は利息という名目で持って行かれ続けてしまいます

それに私たちも毎日生活しなくてはならないわけでその支払いももありますしね…

毎月5万を払い、なおかつ利息でそのうち半分持ってかれる

元本はたった25000しか減っていかない

なら利息のみ払ったとしても元本が一生減らないため

永久に同じ所を際限なく走り回されると言った

いたちごっこになってしまいます

多少無理をして、毎月の借金の返済額を上げていき

利息を減らしていくしか

正直、借金から逃れる方法はないため

早く借金を返せるか否かは

結局のところ自分次第の頑張りによるところが非常に大きいでしょう…

それに、その方法の方が

はじめはものすごく厳しいことはわかりますが

後々のことを考えると

利息に払わざるを得なかったお金を払わなくて良くなるため

長い目で見たら圧倒的に無理してでも返していった方が

良いのは明白になります

まあ、多くの人は流石に200万も借金はしないと思いますので

ここでは多くの人が当てはまり

なおかつ現実的な

100万程度の借金を返済するプランで検証していきたいと思います

借金100万を返済するためのプランについて

100万ぐらいの借金は多くの人が陥ることが普通にありえますし

無職等で生活に貧窮していて、生活資金を捻出できず仕方なく消費者金融で借りてしまっていて、気がついたら借金が100万になってしまっていたというケースも

十分ありえますしね…

ちなみに同様の計算をすると

借金100万の場合の月々の利息は約12500円

参考までに200万以上の借金の場合の月々の利息額は以下のようになります…

300万の場合利息は37500円…かなり厳しいでしょう・・・

400万の場合…50000円…  もうサラリーマン程度で働いて返すのはかなり至難の技でしょう…なんのために働いているのかわからなくなるレベルですね…

500万の場合…62500円…人によっては自殺を考えてもおかしくないかも…

それ以上はもはや、労働して普通に働いて返すのは無理としか言わざるを得ません…

大手のプロミスやアコムなどの消費者金融では

多少利息が安いですがそれでもほとんど誤差の範囲となりますので

100万の借金の金利は約年率18%であると言うことで

話を展開していきますね

仮に借金100万を私が返すと仮定するとこういった感じになります

生活に困窮して100万の借金を抱えたタテヤマくん

人生を変えるために期間工に来ました

タテヤマくんの経験上

トヨタ期間工の話

いすゞ期間工の話

日産自動車の話

と経験上3社を体験していたタテヤマくん

ここでは、例ですのでいすゞ自動車のケースで話を勧めたいと思います!

いすゞ自動車公式

条件1

借金返済を全力で優先する、そのため貯金等に回す額は考えないものとする

条件2

期間工の労働環境は厳しいことが多いので食事はしっかり取れるように

食費は多めに考える、また通信費などは無理には削減しないと考える

条件3

満了金、皆勤手当、赴任手当等の手当はすべて借金返済にあてる

以上の3条件で検証していきます

月給は少なめに手取り18万で計算致します

これは期間工として考えられる普通の範囲での

通常の手取りです

繁忙期でもなんでもない普通の月の給料です

普通に多い月も余裕でありますが

あくまでも期間工として、ほぼ想定の最低基準の水準で考えます

食費を多めに月5万とします

通信費は月1万

予備費用として月2万(生活資金の補填や雑貨など)

借金返済を月10万とします

月10万も返すのは厳しいという声が聞こえて来そうですが

お前が作った借金だろうが!

てめえのケツはてめえでふけ!!!!!!!

ってことで問答無用で月10万づつ返していくという名目で

検証していきたいと思います!

仮にいすゞ自動車で期間工をやりつつ手取り18万想定で月10万ずつ借金を返していくとこうなる!

1月5日入社 いすゞ自動車に 借金1000000円でスタートと想定

1月 返済額なし 入社月のため、給料なし 利息すら返済できないため 借金は1000000→1012500に!

2月 給料180000+赴任手当が165000入るため合計345000円

345000-食費50000-通信費予備費30000=265000円

借金1012500+2月の利息12500=1025000円

1025000-借金返済265000=借金は760000円!!!

元本が760000になったため利息の再計算

760000×0,18=年額136800

月々の利息は136800÷12=11400円

3月の利息は11400円

 

3月

給料180000円-食費50000雑費通信費30000=100000円

借金返済100000円

借金額760000円+3月の利息11400円=771400円

771400円-借金返済100000円=残りの借金671400円

 

利息の計算

671400×0,18=年額120852

120852÷12=10071

4月の利息は10071円

 

4月

給料180000円-食費50000雑費通信費30000=100000円

借金返済100000円

借金671400+4月の利息10071円=借金総額681471円

681471円-借金返済100000円=581471円

5月の利息の計算

581471円×0,18=104665

104665÷12=8723円

 

5月 この月は満了金が入ります

給料180000円+満了金210000円=390000円

390000円-食費50000円-通信費雑費30000円=310000円

借金返済額310000円

 

借金581471円+5月の利息8723円=590194円

590194円-借金返済310000円=280194円!!!

 

6月の利息の計算

280194×0,18=50435円

50435円÷12=4202円

 

一気に減りましたね…

やはり満了金がでかすぎる!!!

6月

給料180000円-食費50000雑費通信費30000=100000円

借金返済100000円

借金総額280194円+6月の利息4202円=284396円

284396円-借金返済100000円=184396円

残り借金184396円!!!

7月の利息の計算

184396円×0,18=33191円

33191円÷12=2766円

 

7月

給料180000円-食費50000雑費通信費30000=100000円

借金返済100000円

借金総額184396円+7月の利息2766円=187162円

187162円-借金返済100000円=借金残り87162円!!!ついに桁が!!

8月の利息の計算

87162×(10万以下になったため利率が20%になります)0,2=17432円

17432円÷12=1452円

 

8月 この月も満了金が入ります!

給料180000円+満了金210000円で8月分の給料は390000円になります

390000円-食費50000円-通信費雑費30000円=310000円

借金総額87162円+8月の利息1452円=88614円

310000円-借金返済88614円=+221386円

おめでとうタテヤマくん

借金完済だ!!

君はもう自由の身だ!!!!!

検証の結果借金1000000円は手取りが18万であっても

入社からわずか8ヶ月で返せるという結果に

さらに8ヶ月ということは

いすゞ自動車等の期間工の場合

契約が3か月刻みですので

まだ1か月ほど契約が残っております

では残り1か月満期まで働いたと仮定して

計算を続けていきますね!

9月

給料180000円-食費50000雑費通信費30000=100000円

この月の貯金100000円

221386円+100000円=貯金321386円!

 

10月最後の給料

入社は1月6日なのでいすゞの場合は満期は10月5日になります

その続きの計算をしていきます

10月5日満期

いすゞの場合、最後の満了金給料は手渡しとなり

10月25日ではなく、満期の日にそのまま貰えるため

10月5日

9月1日~10月5日までの給料

180000円+日給9000円とし10月の稼働は4日と仮定すると

180000+36000=216000

さらに満了金210000円が入るため

216000+210000で426000円給料として入る

食費50000円、通信費雑費として30000引いて

426000円-80000円=346000円

321386円+貯金346000円=667386円!!!!



すべての検証の結果

借金100万あっても9ヶ月頑張れば

借金100万がなくなって+60万以上で帰れるという結果に!!!

 

しかもこれは手取り180000円で固定しているので

ほぼ間違いなくもっともらえることを考慮すれば

もっと楽にしかももっと最後の手持ちを増やすことが出来ると

考えられます!!!!!!!!!

【寮付・未経験OK】新生活を始めよう ♪ by工場WORKS

今回はいすゞ自動車のケースでお話させていただきましたが

別にいすゞ以外でも同じようにできます

なぜなら期間工は

家賃、光熱費が無料

であるからです

いすゞ自動車の応募はこちらから

それにどの会社も

皆勤手当や赴任手当、満了金等があるため

このプランはどこの期間工でも実践可能なのです

圧倒的としか言いようがない結果に

タテヤマ自身も驚いております

結論を言うと、マジで期間工なら借金100万を返すのなんて超楽勝!

期間工なら借金100万程度なら普通に8か月程度で返すことが出来

いすゞ自動車の場合で考えるならむしろさらに60万ほど貯金すらできてしまう

借金200万ぐらいでも1年半ぐらいあれば大丈夫でしょう

それ以上でも・・・・なんとか可能か?

300万ぐらいまでならなんとかなるでしょう!!

全ては自分自身の頑張り次第ですが

確固たる意思を持って期間工に来る人なら

多少の借金があったとしても何とでもなると

言えるのではないでしょうか?

今回は借金の検証についてのお話をさせていただきました

↓期間工の応募はこちらから↓

借金100万なんて頑張ればすぐに返せますよ^^