どうも皆さん初めまして

はじめてブログ書きます

私の名前はタテヤマともうします

初めてですので、僕の経歴を簡単にお話致します

今は某会社で期間工で人生をやり直すために資金を集めている最中です

年齢は20代です

今はデブですが、中学はガリもやしのいじめられっ子でした

典型的な二次元オタクで

中学校での会話はゲームとアニメしかなく

今思えば、暗黒時代過ぎて、未来永劫消し炭にしたい過去です

当然卒業式の日に、卒アルは捨てました

その失敗を活かし、高校ではなめられたくなくて

中学3年の夏あたりから筋トレをして

来る高校入学に備えました

いわゆる高校デビュー目論んでいたわけです

その結果筋トレしまくって、ガタイを大きくして高校では

普通の高校生活を送ることが

できましたが、世の中は本当に上手くいかないものですね…

途中自分の意思とは全く無関係にニキビがあまりにも悪化しすぎて

ニキビを気にするあまり

精神病みたいになって引きこもりになりました

それでも高校だけは卒業しないと本当に人生積むと思ったので

頑張って卒業だけはしました

底辺高校だったので3年時にはほとんど行かず

単位ギリギリで出席日数もギリでなんとか卒業した次第です

その後、人生に絶望していて、さらに特に人生やりたいこと全く無くて、ニキビ面でうつ病となり

1年ほど引きこもり

親にブチ切れられ30万の生活費を強制的に渡せられ

実家を追い出されました

家賃2万3千円の

ボロ小屋に住み、人生初めての仕事である

日雇い派遣をしました



 

人生初の仕事で、働いたらすぐに支給される日雇い派遣というものに

はじめは感動を覚えました

「働いたら1日後にすぐもらえるなんて、こりゃ働きまくればめっちゃ金持ちになれるやん」って感じで!

今考えれば、物事を知らないというのは本当にゴミカスです(笑)

生活が日雇い派遣中心の生活になったため

いわゆるあらゆる底辺と呼ばれる日雇いは大方やったと思います

引っ越し、ドカタ、ケーキ工場、棚卸し、荷揚げ、冷やし中華ライン作業など

ほか数え切れません

でも初めは良かったんですが、すぐに自分のめんどくさがりの

糞な自分が出てきて、仕事自体ほとんどしなくなり

またヒッキー気味になりました

3日に一度日雇いしては引きこもるみたいな感じでものすごく怠惰な生活をしてました

そんな生活をしていたものですから、当然すぐにお金は底を尽き,

生活苦のために消費者金融で借金もして借金30万ほど作りました

当然返せるあてもないですので、途方に暮れていてにっちもさっちもいかなくなり

親に泣きついて、実家に帰りました

実家に戻ってからはこれまでの自分の生活を改心して

家に毎月5万金を入れる代わりに、家にずっといていいぞという条件で

実家に甘えることになりました

そこからは派遣会社を通して短期間の工場派遣をするようになりました



日雇い派遣時代に数多くの底辺と出会いましたので

底辺の考え方や生活スタイルと言うのが染み付いているため

底辺が基本的にどんなことを考えているのか?と言うのはわかっているつもりです

経験上、恐ろしいのは、その底辺の中に身を置くと

自分も底辺であることは間違いないのに

底辺であることに気が付かなくなり、それが当たり前になってしまうのです

 

このままではマジで一生底辺であるということの重大さに

21歳で気づき、そこから勉強をして消防官を目指すようになりました

消防官を目指した理由としては、とにかく人に役に立つ仕事がしたくて社会貢献したいという気持ちが強かったからです

でも地頭が悪いので、当然初めはとてもじゃないですが点数なんて取れません

でも勉強はめちゃくちゃきつかったですが、それでも努力の甲斐があり

なんとか一次試験とかは通れるレベルになりましたが

しかし、二次で落ちまくります

とにかく面接に通らないのです

僕は高卒なんですが、実は大卒の試験区分で受けて居ました

本当は高卒だから高卒区分で受けたいのは山々でしたが

時すでに遅くなぜなら試験を志したときには

すでに高卒の公務員の応募資格がなかったからです(受験時22歳)

当然面接で学歴と経歴及び空白期間をつっこまれまくりました

なぜなら日雇いとニートしかしてなかったから

高校卒業後の4年間ゴミだったから 何もしてないから

僕は何も言い返せません

ただのサンドバックでした

その後もすこし試験を受け続けて

筆記は通るが面接で落ちるということを

繰り返し、僕は悟りました

もう公務員は無理なんではないか?と

公務員試験は教養試験を通らないと面接試験には行けません

そしてやるからには本気で勉強し続けないと、その教養試験すら通ることができない狭き門です

それに面接試験で落ちてしまったら、その教養試験に費やした勉強時間もすべて水泡に帰し

また来年ね!みたいな非常にリスクが高い試験なのです

当然面接対策をして臨みますが、経歴が糞な以上、もはやどうしようもありません

せめて大卒ならば!ワンちゃんあったのかもしれない‥‥

と自信が底辺高卒である、学歴をめちゃくちゃ悔やみました

でもとにかく親を早く安心させてやりたい一心だった私は、ここでなんでもいいから正社員になるということを考えました

公務員が無理ならば、正社員になるしかない!!!!!!!!!

公務員試験はまた来年受ければいいから、とりあえず勉強をしておいて、まずはお金を稼ごう!

そう決心し、僕は某会社に正社員の応募をしました

結果はなんと一発合格!!!!!

まさに奇跡でした!

こんなことなら公務員なんてやらずさっさと正社員になるんだったぜ!って

僕は喜びに打ち震えます

しかし、入ってみて驚きます

怒号&放置プレイ

僕は先輩社員が怒鳴られている中で

ひたすら地図を眺めて居ました

仕事を教えてくれとは言えない状況

僕が入った会社は誰でも入れる変わりがいくらでもいるブラック企業だったのです

だって先輩もいっぱいいっぱいでしたから

涙目になってる先輩を横目に

僕は悟ります

もうここに居ても、多分未来はないなと

僕はわずか1週間で正社員をやめました

その後は、もともとお金がありませんでしたが

さらに金が極限に無くなって

困り果てていたところ、タウンワークの求人欄に

とても魅力的な求人がありました

それが期間工との出会いでした!

何々~未経験でも月収35万可能!

寮費光熱費無料!各種手当あり

私はこれだ!と思い吸い込まれるように期間工に応募したのを覚えています

1人暮らしと言うのも初めてで、正直めちゃくちゃ怖くて不安でしたが

覚悟を決めて期間工に行くことを決意します

初めていった期間工はトヨタの期間工でした

タテヤマが初めて期間工に行った時の話をします

仕事はきつかったですが、給料日には今までの日雇い派遣やそこらのバイトなんて目じゃないぐらいの

みたことがないぐらいの給料をもらいマジでうれしかったのを覚えています

しかし初めての手取り20万を超える給料に舞い上がってしまい

お金を稼いでは好きなもので散財をして

貯金何それおいしいの?みたいな感じで

散在しまくり一切金を貯めないで帰ってきて

また公務員試験を受けたのですが、当然勉強全くしてなかったですから落ちてしまい

この辺りから雲行きが怪しかったのが、ますます怪しくなっていきます

私は期間工で短期間である程度のお金が稼げるシステムにやられてしまい

貯金なんてしなくても、金がなくなれば

また適当に期間工行けばいいやって風に適当に考えるようになってしまい

今度はいすゞ自動車期間工に行き

また稼いでは散財して

帰ってきてまた遊んで金が尽きるというカスな生活を送って

いつの間にか公務員試験すらどーでもよくなってしまいました

そして今に至る感じです

これでは駄目だということが十分わかっているので

これから頑張って更新していき

自分を鍛えなおし、将来的にお金持ちになれるように頑張っていきたいと思い

このブログを立ち上げたというわけです

これから頑張って更新していきますので

よろしくお願い致します

2017年11月30日追記!

現在ゴミカスで先の未来が全く見えなかった1年前から

貯金額もなんとたった8か月の期間工で230万を超えることができました

僕の人生を好転させてくれたのは自分自身が決意したのも大きかったのですが

期間工という制度にも非常に助けられた点がめちゃくちゃ大きいです

期間工は世間一般では底辺職と言われておりますが

今の僕は期間工には感謝しかありません

だって僕を底辺から、並みぐらいには引き上げてくれたのはまちがいなく期間工というシステムだからです

これから頑張って貯金したお金を自己投資していき

人として成長してさらに有意義な人生を送れるように

研鑽を積み重ねていきます 応援してくれ!

↓期間工の応募はこちらから↓

期間工.jp

期間工.jpを通して期間工に行けば、各社キャンペーンもやっているため、通常通り直接期間工に行くよりもめっちゃお得です!

寮費光熱費無料の期間工という働き方なら

頑張れば誰でも半年で150万ぐらいの貯金はできるかと思います

まとまったお金があれば人生に対し向きあえるようになるし、考え方そのものが変わることでしょう